トップ>和足し暮らし和紙>


手漉きの和紙は、柔らかで美しく粘り強いものです。日本の風土と調和して長年の間にすぐれた技術の伝承によって育まれてきました。 古来、日本の文化を伝えるためのツール、すなわち筆 墨 硯 紙という「文房四宝」一つとして、日本各地で生産されてきました。 和紙は、書くことだけでなくさまざまな生活用品に加工されるて私達の暮しに息づいています。

【和紙の歴史】

【和紙の歴史】  【和紙の原料】


【和紙加工品】

【日常使いの和紙加工品】


【四手(しで)

【三刀四下がり】   【二刀三下がり】  【略四手 】