トップ>和足し暮らし10月

神無月 【かんなづき】

10月は全国の神社の神々が出雲大社の会議に出かけているので神社には神様が留守をしているという意味で神無月(神様がいない月)と書きます。出雲地方では神有月(かみありづき)といわれています。

爽やかな季節でもあるので結婚式シーズンともいわれています。


二十四節季 《 寒露 》 (かんろ)

露が冷気にあたって凍りそうになるような秋の深まりを感じさせる時期です。

二十四節季 《 霜降 》 (そうこう)

気温が下がり冬の気配を感じる時期です。紅葉の季節となります。


【結納式】

【正式結納】 【略式結納】
【事前の準備】 当日の準備
【式次第】 結納品
【両家仲人が一同に集る】
【両家が一同に集る】

【結婚式の招待状】

【招待状が届いたら】
【お祝金の目安】
【ドレスコード】

【パーティ】

【受付】   【紹介】
【入場】   【着席スタイル】
【開宴】   【立食スタイル】
【スピーチ】   【箸使いのタブー】