トップ>和足し暮し>9月


青々した田んぼをよく見ると稲穂が実り始め、収穫の秋への準備を始めています。田んぼのあぜ道にはコスモスの花が風にゆらゆら揺れて気持ちよさそう。日本には四季折々、野山で人知れず静かに美し咲く花がたくさんあります。
その中でも春と秋の七草として親しまれている草花が、今も私たちに自然のやさしさと大切さを教えてくれています。春の七草は、春を待つ心から新芽を食用として楽しまれているのに対して秋の七草は観賞用として選ばれているようです。

■ 秋の七草 ■

【葛 くず】
マメ科の多年草
【桔梗 ききょう】
キキョウ科の多年草
【撫子 なでしこ】
ナデシコ科の多年草
【尾花 おばな】【芒 すすき】
イネ科の多年草


【萩 はぎ】
マメ科の多年草
【藤袴 ふじばかま】
キク科の多年草
 
【女郎花 おみなえし】
オミナエシ科の多年草
 

■ 秋の虫 ■

【カンタン】
≪鳴き声≫

ズィン ズィン ズィンズィン ズィン

【キリギリス】
≪鳴き声≫

ギーチョン チョン ギーチョン

【クツワムシ】
≪鳴き声≫

ガチャガチャガチャガチャ

【スズムシ】
≪鳴き声≫

リーン リーン リーン

【コオロギ】
≪鳴き声≫

リーリー   リーリー

【ウマオイ】
≪鳴き声≫

チョンチョン チョン スイッチョン