トップ>和足し暮し>3月


結婚 転勤 移動などで一生のうちに何度か引越しをするころがあります。特に春は、転居 移動の多い季節です。今までお世話になった人たちに「ありがとうございました」一方これから親しいお付き合いを始める人たちに「よろしくお願いします」の気持ちを伝えるにはお作法があります。

■ 昇進 栄転 移動 ■

  • ・それぞれの職場の前例などを確かめてから準備をします
  • ・仕事上のお付き合いのある人には所属部署などでお祝の会や皆でまとめてお祝を贈ることがありますが、いずれも、正式な辞令が出てからにします
  • ・個人的にお世話になっている人の場合は、勤務時間外に社外でお祝の気持ちを伝えます
  • ・会社の習慣などで派手にしないこともあるので、本人の気持ちにそって、慣例を踏まえることが大切です
  • ・移動や転勤をする人には、餞別を贈ることがあります。 趣味や必要なものがわかっていたら品物でもいいのですが、一般的には、現金を贈ることが多いようです
  • ・職場でまとめてお祝い金を渡す場合
のし袋 紅白水引花結  金銀花結
表書き 御餞別      御栄転御祝
下の名前 個人の場合はフルネーム
職場でまとめる場合は表に所属部署名や代表者名を書きます。中袋に合計金額を書き、別紙に全員の住所氏名を書いて中袋と一緒に包みます

■ 定年 退職 ■

  • ・長年勤めた職場を離れるのは本人も職場の同僚もさみしいものですが、第二の人生に気持ちも新たに出発できるように周囲の人達は気をつかってお祝することが大切です
  • ・事務の引継ぎ、机の整理などはあまり早くから催促すると、本人が追い出されるような印象を持ってしまうので、慎重に又、敬意を払って接します
  • ・お祝いの仕方や選別の記念品の渡し方などは会社や部署によってさまざまな慣習があるのでそれに従って進めます
  • ・定年退職のお祝は家族が中心になって、長年の勤めを感謝し、労をねぎらう気持ちを伝えます
  • ・子供たちがお金を出しあって記念の品物や趣味のものを贈ったりすることが多いのですが、両親を旅行に招くのも気持ちの切り替えにはいい場合もあります
のし袋 紅白水引花結び

表書き 御退職祝   御餞別
名前 個人の場合はフルネーム
職場でまとめる場合は、表に所属部署名や代表者名を書きます。中袋に合計金額を書き、別紙に全員の住所氏名を書いて中袋と一緒に包みます